ベルタ酵素飲み方

ベルタ酵素のプチ断食とは?

 

ベルタ酵素でプチ断食をやりたい!

 

プチ断食をベルタ酵素でやるにはどうすれば良い?

 

プチ断食とは、
3日間以内の短期間で
食事の代わりにベルタ酵素だけで過ごす方法です。

 

ベルタ酵素のプチ断食

 

短期間のプチ断食は、

 

24時間(1日間)、

 

48時間(2日間)、

 

72時間(3日間)が、基本になります。

 

3日間以上の期間のダイエットは

 

身体にダメージがかかり過ぎますのでオススメしていません。

 

その方法は、
「ベルタ酵素を飲むだけでいいんでしょ!」
「プチ断食が終わったら普通に食事していいんでしょ!」と、
思っていたらそのプチ断食は失敗です。

 

ベルタ酵素のプチ断食の方法

 

プチ断食をする前の食事は、
これから断食をしますヨと身体をなじませるための食事になります。

 

主食の量を少なくしていくことや
肉料理や中華などの油料理は控えましょう。

 

プチ断食の方法は、
1日5〜6回ベルタ酵素だけを飲み過ごします。

 

ベルタ酵素の1回の目安は60mlです。
原液のまま飲んでも良いですが、

 

お腹持ちを良くするために、
お水や炭酸水で3倍から5倍に薄めて飲みます。

 

ヨーグルトに掛けたり無糖紅茶割なども良いですね。
そして、水分補給は必ず行いましょう。

 

プチ断食後の回復食次第でリバウンドしてしまいますので注意しましょう。
プチ断食と言えど断食が終わった身体は、飢餓状態です。

 

おかゆなどの糖質は食べたものを脂肪に変えて体内に保存してしまうので、
炭水化物(糖質)のおかゆの回復食はオススメしません。

 

リバウンドしないためには、

 

プチ断食直後の食事の1食目は、
ホットのミネラルウオーターコップ1杯

 

その後、味付けをしていない大根の煮汁と一緒に梅干しを食べます。
次に煮出した大根を食べて終了です。

 

2食目の回復食は、湯豆腐と温野菜で薄味です。
お腹に食べ物がなじむ頃の
3食目の回復食は、お粥になります。

 

ベルタ酵素でプチ断食の後も痩せ続けます。

 

効果は回復食後にもダイエット効果が現れてきます。
プチ断食後も痩せ続けるということです。

 

折角、痩せる体質に変化し始めたのですから、
毎日の食事を見直して和食中心にしましょう。

 

ベルタ酵素 飲み方|こんな間違いしていませんか?

 

 

 


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

トップへ戻る